FC2ブログ

「 装画のお仕事 」の巻

2019/10/01
「 装画のお仕事 」の巻

児童文学作家・高楼方子さん → 
初の文芸作品 「 ゆゆのつづき 」 理論社 
装画を担当させていただきました。

高楼さんから紡ぎ出された言葉は、リトマス紙のよう。
魅力的で美しく、あたたか。
スッと作品世界に惹きこまれます。

※詳細はコチラから → 

         ゆゆのつづき 理論社


2013年に東京から札幌へ移住しました。
その ずっとずっと前から
高楼方子さんの作品世界に心惹かれていました。
『わたしたちの帽子』 『十一月の扉』 『ルチアさん』
『緑の模様画』 『時計坂の家』・・・・

まさか・・・移住先の札幌で
高楼方子さんご本人から装画のご依頼をいただける日がくるとは・・・
夢のような出来事でした。

いままで沢山の方に支えられながら諦めずモノづくりを続けてこられたこと、
すべてのご縁に感謝の気持ちでいっぱいです。

本日よりamazonさまで予約受付開始とのこと
書店に並ぶのは、10月中旬予定。
ぜひ お手にとっていただけましたら幸いです。
※コチラから → 



comment (-) @ 作品

時には・・・

2019/09/30
時には・・・
雲さんへ 毛布や傘を。

時には・・・
椅子さんへ 植物が抱いた朝露を。

旅する種子たち☆ 


本日 東京へ作品を発送。
10月5日~ 3人展ハジマリます。

仲間と旅した記憶をもとに 
コトバのコラージュのZINEも作りました。
ぜひ 遊びにいらしてください。

旅する種子たち3

旅する種子たちDM2
comment (-) @ 作品

旅する種子たち・・・の巻

2019/09/18
植物の種子たちは
さまざまな方法で新たな世界へと旅立つ。
風の力を借りたり、動物に運んでもらったりする。
カタチも多種多様でみていて飽きない。

旅する種子たち・・・の巻

人も植物と同じ。
さまざまな可能性を秘めた種子たちが
それぞれに合った方法で 
自由に飛び立てますように・・・。


comment (-) @ 作品

2019/09/03
親愛なる人のことを想いながら・・・
あふれる紙片の中から 掬った。

糊の匂いは きゅーんと5歳の頃の感覚を追懐。

「風」 

「 風 」
comment (-) @ 作品

H氏のハミング♪

2019/07/12
これは、
植物学者・H氏のハミングを記録した楽譜です。

H氏のハミング


いよいよ・・・
明日から2人展ハジマリます。

展示会場 東京・東中野にある silentmusicさんには、
ドイツからいらした山下美千代さんの陶芸作品の数々が佇み、
耳をすますと あちらこちらから陽気な音楽が聴こえてくるようです。
私の少々ヘンテコなコラージュやオブジェと、piikaさんの美しいアンティークの品々。
そして・・・silentmusicオーナー・久保田恵子さんが
展示会場にかけてくださったトビキリの魔法・・・
いったいどんなことになっているのでしょうか?
私自身も 会場へ行くのがとてもたのしみなのです♪

お近くにお立ち寄り際は
ご高覧いただけましたら幸いです♪

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

山下美千代 et 林 美奈子  avec piika
「 音楽散歩 」
at silentmusic 

7月13日㈯~ 21日㈰
13時~19時   close 16日㈫

silentmusic 東京都中野区東中野5-11-2
※展示の詳細はコチラから→  

◆在廊予定日
7月18日㈭ 17時~19時
   19日㈮ 13時~19時
   20日㈯ 13時~17時

comment (-) @ 作品