一歩一歩

 13,2014 01:16

  一歩一歩
  確かな足場を探し求めながら
  まるで綱渡りのように前進。
  
  札幌、連日の積雪にて
  舗道の脇にドーンと数メートルの雪山。
  真夜中に除雪車ゴーゴー働いても
  追いつかない勢いなり。

  雪が何層にも凍りつき
  ツルツル&カチンコチンの舗道
  ゴツゴツコブがあったり 斜めだったり
  エッジの効いた愛用の赤い長靴でも
  うまく歩けない。
  
  「 ううう・・・。」
  氷上を優雅に歩くヒールの女性や
  部活動でランニングをする高校生を横目に
  ズルズルズルッ ズルズルズル~ッ
  
  「 ぎゃ! 」 

  今日も、スッテンコロリン。


   
  

    
スポンサーサイト

Latest Posts