お手紙

 26,2013 18:26
  ツリバナの実が色づいた。

  四分音符を想わせる姿で風と歌い
  割れた果実から赤い種子が覗くころ
  美しいお手紙が届けられた。


  忘れていた記憶のカケラを
  想い出させてくれるような古い紙と写真。
  感動とともに 「 ハッ 」 とさせられた瞬間。


  送り主は 尊敬するクリエーターの
  atelier Re-tour さん 
    

  研ぎ澄まされた美意識と審美眼。
  一針一針 手を動かす お姿は、熟練の職人のようであり
  祈りを捧げる修道女のようでもある。

  何世紀もの時代を越えて
  atelier Re-tour さんに掬われ
  一針一針 命を吹き込まれた素材たちが
  再び新しい時を刻み始める・・・。


  いつも さりげなく
  モノづくりのヒントや
  エッセンスを届けてくださる恩人に
  感謝!   

Kさんより_0001
Kさんより_0002
スポンサーサイト

Latest Posts