現在と過去と未来

 21,2013 13:44
  札幌に移住して6ヶ月ほど経過。
  無我夢中の毎日。

  例えるならば・・・
  大海原へ飛び込んで 
  目視できない遥か彼方の島まで泳ぎ続ける心境。

  知らない土地で
  居場所を見つけることは
  緊張感もありながら、とても自由。
  自分次第で選択し、どうにでもしていけることは、気持ち良いこと。
    

  東京にいる頃・・・
  元来ノンビリ屋でボンヤリした私は
  恥ずかしながら自発的に行動をしたことが少なく、
  展示のことも、本のお仕事も
  いつも誰かに お声をかけていただき助けられ続け
  与えられた課題と向き合いながら自分を探す日々でした。

  目の前にキラキラしたモノが現れるごとく
  運が良すぎるところがあり
  日頃からもっと、己の考えで行動し 努力せねば・・・と
  心底思っておりました。


  東京を離れ、札幌へ来たことは
  私にとって 大変良いキッカケだったのかもしれません。
  直感を信じて何かを選び、実現すること それは 楽しいことです。  

  といっても・・・いつも何かを始める際は・・・
  今まで 助けて下さった編集者さんや ギャラリーオーナーさん
  友人たちの顔が脳裏に浮かぶのでした。
  
  
  たくさんの力をいただいた
  さまざまな出逢いを想うのでした。
  
  
  
   
  

    
スポンサーサイト

Latest Posts