04,2013 00:17
   
   K 「  紐・・・。紐・・・。 」 と彼が私を呼ぶ。


   M 「 黒い綴じ紐? 」
   
    そういえば 昨夜 書類を綴じるのに
    使っていたよね。


    
   K 「 紐を紐をちょうだい・・・ 。」


    ん!?  



   よくよく見ると

   彼の手には
   私が大切にしている
   古いアンティークの木製独楽 ( こま )が握られていた。   
スポンサーサイト

Latest Posts