SCRIP+ORIUM 

 13,2013 00:39

  言葉にならないほどの
  深い感動を覚えた展覧会。
  

  ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
   

  HOLON タイポグラフィ作品展 スクリプトリウム

    『  SCRIP+ORIUM  』

          聖書の言葉を写し、纏う試み


           詳細はコチラ → 




   ・・・・・・・・・・・・・・・・・・

  
  
  文字の可能性、言葉の可能性、表現の可能性・・・
  
  研ぎ澄まされた余白の心地良さ

  うっすらと浮かび上がるものの存在感

  インクと紙の向こうに見えるもの・・・
  
  

  静かな感動のカケラたちが
  いまだ頭の中を ぐるぐる廻っています。


  語れば語るほど 薄っぺらに聴こえてしまいそうで
  言葉にならない・・・。  



  デザイン工房 [ HOLON ] の仕事と表現は
  書籍の歴史の固定観念をフワリと覆すような 
  自由な発想と圧倒的な世界観・・・


  作品を拝見しながら
  あまりの感動と興奮に
  喉がカラカラに渇くほど
  美意識が凝縮された世界。

  
  空間に佇みながら
  いつの間にか
  タイポグラフィを纏っている自分に気がつきます。


  
  Nさま ありがとうございました!
  
  



  
スポンサーサイト

Latest Posts