展示2日目

 17,2012 02:42

  展示2日目。

  展示会場は5階。

  弱り気味の身体にムチ打って
  勢いよく階段を駆け上ると・・・

  そこには 
  尊敬するアーティスト・山田愛子さんが笑顔で佇んでいらした。
  一瞬 ぽかん・・・としてしまった。


  ご案内状を送らせていただいたものの
  まさか お見えになるとは思いもよらず
  夢から醒めた夢のようで
  眩暈をおぼえた。
  
  階段を駆け上った疲労 + 喜び + 緊張 → 滝汗


  山田愛子さんにはじめてお目にかかったのは 今から4年前
  ギャラリー360°で開催された「 コトコト 」展。

  言葉では 言い表せないほどの
  清らかな浮遊感。


  丁寧な手作業と ミニマムな表現から じんわり漂うモノ・・・

  天窓から注ぎ込まれるやわらかな光り のようにヒッソリしていながらも
  ジンワリあたたかく存在感のあるもの・・・


  後日 山田愛子さんが 友人・森野美紗子さんの師匠と分かり
  鳥肌が立ったこともあった。

  人と人との出逢い ツナガリの不思議をまたしみじみ感じた一瞬。


  今日は、
  染めについて、モノづくりについて、展示のみせ方について
  たくさん お話してくださった。

  近々公開される 素敵な映画も教えていただきました。
  とても興味深いドキュメンタリー映画ですよ。
  ぜひ!

 
   『 紫 』

         植物だけの色。

         途絶えかけた日本の心。

  日本古来の植物染料にこだわり、
  育て、染める 吉岡 幸雄。
  この映画は
  美にとりつかれた男の記録(ドキュメンタリー)である。  

 
  出演 染織史家 吉岡 幸雄
    

  10月20日(土)より シアターイメージフォーラムにて・・・

  ● 詳細は コチラ → 
  

   そして もう一人のお客様・・・。
   以前 神保町のアミュレットさんで 
   コラージュのワークショップをさせていただいたとき
   参加してくださった Wさま。

   なんとWさま 手相をみることができるのです。

   会場にいた5人 すべての手相をみてくださり
   盛り上がりました。
   ありがとうございました!

      
   会場に一番のりしてくれたHも ありがとう!
   

   今日、お目にかかれました
   すべての方 ありがとうございました!


   展示3日目も たのしみです。
         
スポンサーサイト

Latest Posts