23年ぶりの再会

 26,2012 02:24

   

   23年ぶり 高校時代の友人と再会。

   
   岐阜の地元で美容室を経営している彼
   東京で研修があるらしく
   
   「 ついでに会えたら・・・ 」 と連絡あり。

  

   彼は耳が聴こえなかった。


   高校3年間 同じクラス
   授業の後は必ず
  
   「 ノート貸して~ 。 」
   
   ・・・と言われた。


   彼が どの程度 外部の音を感じているのか
   わからなかったが

   臆することなくコトバを発した
   
   底抜けに明るい性格で
   よく 冗談を言っては からかわれた。
   
  
   教師の口の動きと 黒板に描かれた文字
   私のノートで熱心に勉強していた   
   彼は頭が良かった。
   

   ・・・・・・・・・・・・・・・・・


   吉祥寺の「 にじ画廊 」 で開催中の展覧会を一緒に覗き
   
   その後 
   ゆっくり食事。


   23年ぶりに会ったとは思えないほど
   自然と話ははずみ(筆談も交え)
   笑った。


   自分が、こんなに自然にいられることを
   思い出した。


   お客様とのコミュニケーションが求められる美容師
   目指す過程で
   たくさんの苦労もあったようだ


   今では 美容室のオーナーとして
   7名の従業員を持ち
   結婚して 子供も2人いて 新居も建てたらしい。



   「 厄年だから 店ごと倒れないよう
     こんど お祓いしてもらわなきゃ。 」


   メイクもしない ヘアカットは680円の私に

   「 美奈子 女を捨てたら ダメだよ! 」      


   そんな風に 笑って話すのだった。


   なんだか 涙がこぼれそうになるほど
   うれしかった。


   私も 頑張るよ! と心の中でつぶやいた。



   
   
スポンサーサイト

Latest Posts