FC2ブログ

冬の記憶

2020/01/12
故郷の友人が送ってくれた手編みのスヌード。
編み目をボンヤリ眺めていると
冬の田園風景を思い出す。
私の田舎は降雪量がとても少なく
早朝、一面に霜が降り あちこち産毛のように光って
それはとても綺麗だった。
どこからか もみ殻を燃したり 薪を焚く匂いが漂ってくるなか
裏庭の霜柱をサクサク踏みしめ、水たまりの大きな薄氷を手にとり風景を映したり、
軒下に連なる氷柱をポキリと折り 並べたりした。大切な記憶。

編み編み
スポンサーサイト



comment (-) @ 日記
TO OVcafe フリーマーケットに参加します♪ | 2019年ありがとうございました。