FC2ブログ

菊花のお話

2019/10/07
いまは亡き義母は、
既成概念にとらわれない 自由な魂の持ち主だった。
お刺身に添えられているプラスティック製の菊花を
脱衣所の壁に飾って楽しんだりした。

菊花のお話

「  可愛いでしょ~。 」と声が聴こえてくるようだ。

受け継いだ畑を耕していると
時折 菊花が掘り起こされた。
これは、野菜くずなどを畑の肥料とするときに
誤って入れてしまったものなのか
宝モノの畑にあえて菊花を添えているのかどうか・・・
今となっては分からない。

義母に見守られているようで、
畑と脱衣所の菊花はそのままにしてある。

 
スポンサーサイト



comment (-) @ 日記
これからも旅はつづく・・・ | 3人展最終日の巻