FC2ブログ

真夜中に本のこと

2018/07/24
真夜中に本のあれこれ想ったり・・・
われおもうゆえにわれあり
作品「 我思うゆえに 我あり 」 2018

◆夏休み 小学校の図書館
 本の匂いと午後の光 
 ずっと そこにいたかった。

◆一昨日お会いしたKさんから教えていただいたおススメ本
オノレ・ド・バルザック(1799年5月20日 - 1850年8月18日)
フランスを代表する小説家。
 『 従兄ポンス 』 『 知られざる傑作 』

◆最近 お気に入りの本
『 ひかり埃のきみ  美術と回文 』 福田尚代 平凡社
 → 造形作家・井越有紀さんからのおススメ本☆

『 飛ぶ孔雀 』 山尾悠子 文芸春秋
 → 札幌のジュンク堂にてサイン本を発見。
   山尾悠子さんの手書き文字はカリグラフィーホウフツ
   とても美しい文字。人の手書き文字大好物。

『 フィリップ・ワイズベッカー作品集 』  パイ インターナショナル

 → 2009年、東京・吉祥寺
   イラストレーターの會本久美子さん→  がされてい   た
   「四月」という名のセレクトショップにて
   ワイズベッカーの作品集『 Dessin 』を発見。
   ワイズベッカーとの出会いの鳥肌いまも鮮明に覚えている。

『 4ミリ同盟 』 高楼方子 福音館
 → 東京在住のころから大好きだった高楼方子さんの作品。
    不思議なご縁いただき 札幌でお会いすることが出来ました。

 
スポンサーサイト
comment (-) @ 日記
唾羊歯氏 | 「 とある惑星からの手紙 」 展示風景2