FC2ブログ

「 とある惑星からの手紙 」 展示風景1

2018/07/23
林美奈子個展
「 とある惑星からの手紙 」 
7月2日をもって終了いたしました。

ご覧いただきありがとうございました。
お世話になりましたギャラリー犬養のみなさま
気にかけてくださったみなさま 
心より御礼申しあげます。

ありがとうございました!

↑札幌にあるギャラリー犬養は、明治時代に建てられた
和洋折衷の邸宅です。
いくつものお部屋があり、それぞれ展示空間や
カフェとして利用されています。
大好きなギャラリーで
2014年~毎年個展をさせていただいています。

ありがとうございました!2

↑看板で微笑んでいる可愛い少女は、
オーナー犬養康太さんのお祖母さま。

同じ展示期間ご一緒させていただいた作家さまたち。
2階 風間雄飛さん
1階ピアノ部屋 井越有紀さん
1階 お風呂部屋 ZOILIAさん
わたしは1階の女中さん部屋でした。

ありがとうございました!3

↑ 季節の緑に囲まれたお庭を通り
入口へ・・・

ありがとうございました!12

粒々研究所にて 

ありがとうございました!4


ありがとうございました!6


ありがとうございました!7

↑東京のコトリ花店さまから 
素敵なお花届く。感涙。

2018年10月6日㈯~13日㈯まで
コトリ花店さまで個展させていただきます。
お近くにお立ち寄りの際は ぜひ☆
※コトリ花店 → 

ありがとうございました!8


ありがとうございました!11


ありがとうございました!9

↑作品「 365 」 
ダンボールを縫うことが好きで昔からチクチク
こちらの4作品 すべて目打ちで365個の穴。
同じ1年・365日でも 人それぞれ生き方で生まれるカタチは違う・・・
そんな面白さに今頃気づいた試みでした。

ありがとうございました!10

↑夜の 粒々研究所・研究室
↓夜の カフェスペース

カフェスペースにて


ありがとうございました!13

↑ オーナーの犬養康太さん
2階の窓から 風間雄飛さん。

ありがとうございました!5
撮影 Kazumi Sato → 

これからも
日常と非日常の間に漂う
粒々の採集と研究を続けてまいります☆
ありがとうございました!


次回は、井越有紀さんが撮影してくださった
展示風景をアップします。
スポンサーサイト
comment (-) @ 展覧会
「 とある惑星からの手紙 」 展示風景2 | 時代の欠片採集