琥珀

 04,2017 00:29

琥珀(こはく)のお話

琥珀とは・・・
世界最古の琥珀は、約3億年前のもので、
イギリスのノーサンバーランドや、シベリアで発見されています。
琥珀とは、数千万年~数億年前、地上に繁茂していた樹木の樹脂が
土砂などに埋もれ化石化したもので、いわば「樹脂の化石」。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

ある日 
岩手県久慈市に住む友人から
琥珀の粒々が届けられた。

琥珀


翌日
埼玉県に住む友人から
琥珀のロザリオが届けられた。

琥珀2

翌々日
図書館で予約していた本
「琥珀のまたたき」小川洋子 講談社 が割り当てられた。
200人待ちくらいだったはず・・・

琥珀3

この偶然の「琥珀」連続出現に心躍った。
いつも「偶然の出来事」は、何かのヒントをくれる。
偶然はオモシロイ。

内田百閒の随筆「琥珀」も好き。

スポンサーサイト

Latest Posts