新しい年

 04,2017 03:12
新しい年☆
いかがお過ごしでしょうか?

クリスマスcardや年賀状をありがとうございます。
素敵な年になりますように☆

( 2016年12月に義父が天国へ旅立ち
 喪中にて 新年のご挨拶を控えさせていただきました。)

札幌、一面の雪景色
雪の結晶を観察しながら新年を迎える。 
真っ白な世界に包み込まれていても 
雪の表情は毎日違っており 心はずむ。
東京から2013年の2月末、移住。
もうすぐ札幌生活、丸4年。早いものですね。
雪道で転ぶ回数も減り 心身ともに少し成長・・・したかしら?

2017年のはじめに
たわいもないエピソードをひとつお届け☆

ある日
認知症気味の義母に尋ねてみました。

わたし「 お義母さん 学生時代に好きだったことを教えてください。」

義母「 実家の裏山に一人登って、沢に咲くヤチブキを眺めるのが好きだったの。」

ヤチブキ・・・って何かしら?
さっそくwikiで調べる。

エゾノリュウキンカ(別名 ヤチブキ)
(蝦夷立金花、学名Caltha palustris var. barthei)は、
キンポウゲ科の多年草。リュウキンカの変種である。
リュウキンカより大型。
本州北部、北海道、樺太、千島、朝鮮北部、ウスリーに分布する。
春、小川沿いなどの水辺や湿地に咲く。黄色い花が良く目立つ。
食用で、おひたしなどで食べられる。
葉の形がフキに似るので「ヤチブキ」とも呼ばれる。
「ウフトウリ」とも呼ばれラタシケプの材料にもされた。


エゾノリュウキンカ

エゾノリュウキンカ(別名 ヤチブキ)の画像を見てビックリ仰天!
なんと 以前 あるアンティークショップから買い求めた
フランスの博物画そのものでした。
うわぁ こんな偶然 素敵!
今度 博物画をカラーコピーして義母にプレゼントしよう♪
小さな偶然にワクワクしながら何気なく目の前にあった絵本を手に取り
パラパラ・・・すると あるページにcardがはさまっている。
ん? 

そのページには
リュウキンカ(?)に囲まれて横たわる女性の絵。
( フランス人アーティストの絵本 = 友人M子のイタリア土産 )
シンクロに驚いた2017年のハジマリ。

リュウキンカ2

素敵な年になりますように☆
スポンサーサイト

Latest Posts