小さな旅

 06,2016 01:00
○月○日○曜日

小さな旅。

アーティスト・Sさんの車に乗せてもらって
札幌から1時間ほどの楽園へ・・・。

夕張郡長沼町と夕張郡由仁(ゆに)町。
岐阜の山育ちの私には懐かしい田園風景が広がる。


小さな旅

秋の訪れを感じさせるコスモスのお花畑。(長沼町にて)


小さな旅2

トンボとりに夢中のTくん(どう見ても5歳児に見える3歳児)と
バッタに夢中の粒々研究所・研究員H
・・・とそれをこっそり撮影するSさん。


小さな旅3

由仁町にある 『 GALLERY&CAFE BENNU 』には
大きなブランコがあるのだ。
広い大地に包まれながらブランコ・・・・・・
またもやアルプスの少女ハイジをホウフツ。

 

小さな旅9

大コーフン。


小さな旅4

手づくりのスイーツが盛られた器は
すべて陶芸家・ケイトさんの作品( 『 BENNU 』のオーナー )素敵。
ギャラリーカフェでに隣接したアトリエで作品を制作していらっしゃるとのこと。
くつろぎ過ぎて美しい店内の写真撮るの失念。

小さな旅5

『 BENNU 』で働く アーティスト・Yさんに見送ってもらう。
働く女性は美しい。
素敵な時間をありがとう~!



小さな旅6

長沼町にある 『 こぐま座 』。
スローでノスタルジックで不思議なお店。
アーティスト・Sさんの生み出した作品をお取り扱いされています。


小さな旅7

お野菜たっぷりの和定食をいただく。
田舎のおばあちゃんのご飯のように
あたたかなお味。

『 こぐま座 』 の店内は、
児童書、美術書や玩具、色とりどりの雑貨が溢れていて
少女の脳内のよう・・・。
そして オーナーさまが占い師さんとのこと。
帰り際に手渡されたのが「 12星座別2016年の運勢 」。
濃厚で素敵☆


小さな旅8

こぐま座のお向いの農家直売所にて
新鮮なお野菜を。
白いトウモロコシ、きれい!
帰宅後すぐに蒸していただく。
甘くてビックリ。

北海道、ありがとう☆

いつもの自分の部屋をポンッと飛び出してみると
さまざまな出会いありたのしいなぁ。

旅の仲間たちありがとう~☆


スポンサーサイト

Latest Posts