出会い

 27,2016 16:44


 包みの中身は・・・

包


 札幌のとあるお店で出会ったモノたち。
 店主さまが包んでくださった。


包6

 

◆古い紙箱に収まったピンポン玉。
 軽やかな球体。

 前に、神社の骨董市で見つけたピンポン玉と
 製造元と年代が異なる。
 経年変化した紙箱の存在感と、球体の美しさ。
 紙箱に収まったアイボリー色の球体を眺めていると
 想像のカケラがあれこれ遊び出す。


包2



◆古い木製の雲形定規。
 ドキドキするほど惹かれるカタチと素材感。

 2007年に、古い雲形定規を使って生み出した作品のことを想い出した。
 フランス語で「 雲の上 」という言葉には
 「 幸せな時間 」という意味があると知ったことがキッカケ。
 ダンボールで作った箱の中に雲形定規を収め、
 フタには、100年ほど前の外国の古新聞から切り取った飛行船の写真を張り付けた。


包3



包4



 ◆日焼けした藁半紙
  きれい・・・


包5


  藁半紙のトンネルを抜けると
  光・・・

スポンサーサイト

Latest Posts