梅の香り・・・

 05,2016 00:19

東京から札幌へ移住して3年・・・
札幌は まだ雪景色。

梅と沈丁花の香り 久しく嗅いでいない。
3月、田舎の岐阜、まっさらな春の光に包み込まれ
実家の裏山へ向かう土手には小さな植物が芽吹き、土の匂い。
幼いころ 裏山へ探検に行く際
通らせていただいたご近所のお庭に白梅あり、甘い香り懐かしい。

東京の古い住宅街の一角
風に乗ってどこからか高貴な香り・・・
生垣に沈丁花が植わっており
あぁ 春が来たのだなぁ・・・と。

スーパ―マーケットにて
お惣菜売り場の厨房で何かを焦がした模様、
香ばしいソースの匂いが店内に流れ出し、
記憶の糸ひゅるひゅる引き戻された。
おばあちゃん家のお隣にあった駄菓子屋さん
幼いころ ひいおばあちゃんにお小遣いもらって、
お好み焼きを買いにいかされた。
からしが効いたピリ辛のお好み焼きで、
焼きたてをヘラで細かくカットされていたなぁ。
アルミホイルと緑色の薄紙に包まれてた?
いや・・・お皿に乗せられていたのかしら?
記憶混線。
ただ、お好み焼きのソースの匂いと
異様に細かくカットされたお好み焼きの姿だけが
脳裏をいったりきたり。





  



スポンサーサイト

Latest Posts