美しい本

 10,2015 23:50


Ecrit(エクリ)さん→がつくられた
美しい本が届きました。

ロベール・クートラス
大判の作品集 『 僕のご先祖さま Mes Ancêtres 』 

ロベール・クートラス

↓ ・・・・ EcritさんHPより・・・・

1930年にパリに生まれた画家ロベール・クートラスは、
その生涯で数多くの作品を残しました。
日本でも多くの方に親しまれているカルト(手札サイズの作品)だけでなく、
油彩、グァッシュ、テラコッタ、また木片や段ボール、
封筒の裏面に描いた遊び心溢れたドローイングなど、
豊かなマチエールと不思議な物語が潜む
作品群の全貌はまだ知られていません。
2010年に初の作品集 『 僕の夜 』 を上梓し、
日本国内ではクートラスの作品だけでなく、
そのアーティストとしての生き方が共感を呼び、
静かな灯火として広がってゆきました。
そして、2012〜13年にフランスのシャルトルで
初めての大規模な回顧展が開かれ、
美術館に寄贈されたJeanne Matossianコレクションに加え、
岸真理子・モリアさん所蔵の作品が一堂に会した充実の展示となり、
日本からの来場者も多く、大きな反響を呼びました。
この度、日本では、2015年2月に松濤美術館で、
没後30年を記念した展覧会が開催されます。→
エクリでは、カルトの作品集 『 僕の夜 』 につづき、
グァッシュ作品を編んだ新しい大判の作品集 
『 僕のご先祖さま Mes Ancêtres 』 を刊行します。

スポンサーサイト

Latest Posts