28,2018 夢のこと READ MORE

welcome-image-photo
夢見がちな・・・押入れの奥にしまい込み すっかり忘れていたブリキ缶そっと開けると薔薇の香り押し花 収めたグラシン封筒の束時間を纏った淡い色彩のマボロシしばらく手にとって 白昼夢さまよう。相変わらず夢見がち地に足がついていない私です。3㎝ほど浮いておりますがなぜか雪道 転んでばかりスノースパイク愛用。・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・夢ツナガリでひとつ・・・先日 画家のKさんから夢日...