FC2ブログ

50万年前の空に

2010/11/30


  夕方5時のチャイム

  うら寂しく震えながら 空に染み込んでいき

  
  マンションの入り口の2つの電灯

  灯籠のように儚いともし火をたたえて


  暗闇の中に どんどん吸い込まれそうになり

  どこからか漂ってきた ゆうげの大根の煮物の匂い

 
  遠い昔、火を発見した人々

  火を囲みながら家族との ゆうげ

  あたりは闇が押し寄せて

  ぼんやり顔を照らし出す炎

  彼らもまた この空を見上げていたのだろうか

  ・・・


 
  さきほど すれ違った人

  いつも全身ショッキングピンク色を纏い

  近所のスーパーのレジ打ち

  その60過ぎの女性

  場末の飲み屋のマダムのように
 
  金色に染めた髪をふっくらアップにして お面のような厚化粧

  1本158円の大根をレジ打ち
  
  彼女の放つ異様な存在感と 周りの環境とのギャップに

  眼を奪われた。

  
  自由って素敵

  まだまだ私。

  自分、出していけ!

  殻から抜け出して

  自分であれ。

  
スポンサーサイト
comment (-) @ 日記