FC2ブログ

Qの巻

2018/12/04
映画「 Bohemian Rhapsody 」
最前列で寝そべるようにして観た帰り道
バスに揺られながら
生き切ろうって思った。

フレディさんと共通の要素を宝物に思えた日。

犬養康太 画

犬養康太 画


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

ついに師走・・・
いつもお世話になっている
札幌・ギャラリー犬養さん→  は、12月30日㈰までの営業
12月31日~冬季休業に入り
2019年は、3月20日㈬ オープンとのこと。
スポンサーサイト
comment (-) @ 映画

ここのところ・・・

2018/02/02
ここのところ・・・
鉛筆
フリマで見つけた古い色鉛筆(VERMILION&BLUE)3本100円。
1本の鉛筆なのに2色!子どものころからこの仕掛けに夢中。

この書体がたまらなく好き。
例え苦手なモノでもこの書体で記されたなら好きになれそう。


人拓
新鮮な「 人拓 」 発見!


選択
選択の瞬間。


菩提樹の葉
菩提樹の葉ペロリ。


ピッタリ
海辺で拾った石の穴 → 8個
クラッカーの上のケッパー → 8粒
「 ちょうど収まる! 」 ・・・とMちゃん。

上がったり下がったり
上がったり下がったり・・・。

ここのところ古い映画を観返している。

「 ピクニックatハンギングロック 」(1975年 オーストラリア)ピーター・ウィアー監督
「 エルスール 」(1982年 スペイン)ビクトル・エリセ監督
「 ミツバチのささやき 」(1973年 スペイン)  〃
「 ざくろの色 」(1971年 )セルゲイ・パラジャーノフ
「 ノスタルジア 」(1983年 イタリア×ソビエト連邦)アンドレイ・タルコフスキー監督
「 鏡 」(1975年 ソビエト連邦)  〃

・・・etc.

好きな映画10本選ぶとしたら何かしら?
そんなことをボンヤリ考えたり。

今度お会いしたら 
「  好きな映画を教えてください。 」ときっとお尋ねします(笑)


comment (-) @ 映画

もう一度 会いたい人 

2015/07/20


ドキュメンタリー映画
『 セバスチャン・サルガド
  地球へのラブレター 』 が上映されることを知った。
※詳細はコチラ→
観に行きたい。

10年ほど前、
東京のアルバイト先で
サルガドさんにお会いした
忘れられない一瞬のことを思いだした。
当時の日記→

生きていると
さまざまな出会いがある。
その一瞬一瞬は、
奇跡のような貴重な出会い。

今日も素敵な人とたくさん会って
たくさんお話し聞かせていただいた。
知らないことを知ることで
自分の中の未知なる扉が
パカッと開いたりする。
点と点が線になって
気が付くと一枚の絵になっていたりする。
出会いって素敵だなぁ。


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


映画のHPより・・・
ブラジルに生まれ、ユージン・スミス賞をはじめ、
多くの賞を受賞する世界的な報道写真家であり、
大自然の保全や復元に尽力する環境活動家
としても知られている今世紀最も偉大な写真家
セバスチャン・サルガド。

彼の作品は、たった一枚で見る者の心を打ち、
人生を変えてしまうほどの深い感動を呼び起こす―。
“神の眼”とも呼ばれる奇跡的な構図、
モノクロを基調とし荘厳なまでに美しい作品の数々を
彼はいかにして撮りつづけて来たのか?

 『パリ、テキサス』『ベルリン・天使の詩』などの
劇映画のみならず、数々の傑作ドキュメンタリーを
世に送り出してきたヴェンダース監督と
サルガドの長男であるジュリアーノ・リベイロ・サルガド監督、
二人の映像作家がそれぞれの切り口で稀代の写真家の
人生を辿って行く。
本年度アカデミー賞最優秀長編ドキュメンタリー映画賞
ノミネートをはじめ、
世界の映画祭で絶賛された感動の映像叙事詩!
comment (-) @ 映画

鬼才・・・

2014/10/24



  札幌・ギャラリー犬養→は、
  アーティストのサロン的スポット。
  さまざまな表現者が日夜、集います。
  音楽家、ダンサー、俳優、画家、版画家、デザイナー
  陶芸家、彫刻家、モノづくり作家・・・etc・・・。

  今回、ご紹介するのは、
  ギャラリーのオーナーでアーティスト・犬養康太さん。
  いつも穏やかな佇まいから、禅僧ホウフツ。
  飄々とした仙人的存在と思いきや内に秘めたものは・・・

  犬養康太監督の短編映画3作品をぜひ
  ご覧ください。

  鬼才・犬養康太・・・。
    

          犬養康太_「 原 」
          短編映画 「 原 」 


          犬養康太_「 ゆ 」
          短編映画 「 ゆ 」


          犬養康太_「 第十三話 終局レッド殺し‼ 」
          短編映画 「 第十三話 終局レッド殺し!! 」
     
  
  
  
comment (-) @ 映画

もし君が・・・

2013/03/26


  もし君が
  魂にそって
  行なえば
  腐敗はありえない


     映画 『 ざくろの色 』 より

     監督 セルゲイ・パラジャーノフ
comment (-) @ 映画