FC2ブログ

《SANCTUSー聖なる贈り物ー》 ハジマリました

2019/12/07
本日よりハジマリました☆

SERAPHIM直営店10周年anniversary exhibition
《SANCTUSー聖なる贈り物ー》

2019.12/7(土)~12/14(土)
定休8(日)12(木)
open13:00-17:00

※詳細はコチラから → 


angel 2

angel3.jpg

少しシュールな天使さんたちがお待ちしております♪
スポンサーサイト



comment (-) @ 作品

天使さんの巻

2019/11/29
私の中にいる天使をイメージして作りました。
紫色の小さな箱にコトンと収めてあります。

12月7日㈯~
東京・国立 SERAPHIMさんの企画展
「 SANCTUS 」に並びます。
お近くにお立ち寄りの際は
ご高覧いただけましたら幸いです。

angel.jpg


SERAPHIM直営店10周年anniversary exhibition
《SANCTUSー聖なる贈り物ー》

2019.12/7(土)~12/14(土)
定休8(日)12(木)
open13:00-17:00
※ 詳細はコチラ → 

seraphim sanctus
 
◆参加作家

ANONHAT
Belle des poupee
BLEU CURACAO FRANCE
cioca jewelry
Etoile.d.Amour
コトリ花店
林 美奈子
比留間郁美
Margueritas
Piyototochat
SERAPHIM

seraphim sanctus 2

comment (-) @ 作品

デザインの力の巻

2019/10/21
ある日・・・
寺島デザイン事務所 アートディレクター・グラフィックデザイナーの
寺島賢幸さん →  が私のコラージュを用いて
架空のポスターや名刺をデザインして下さるという 
とんでもなく刺激的で貴重な体験をさせていただきました。

デザインのさまざまな可能性について
「アイデアは無限・・・。」と少年のような笑顔で
お話しして下さった寺島さん。
私も、もっともっと自由な発想でたのしいことをしたくなりました。
出会いに感謝の日々です。

T氏 デザイン

T氏 デザイン2
comment (-) @ 作品

高楼方子「 ゆゆのつづき 」 発売日 

2019/10/15
装画を担当させていただいた
児童文学作家・高楼方子さん 初文芸作品
「 ゆゆのつづき 」理論社
明日から書店に並ぶ予定です。
お手にとっていただけましたら幸いです。

「 杉村由々は五十代の翻訳家だ。小学生の時に習ったピアノのソナチネを
  予期せず徹夜明けに弾き、由々は小学五年の夏休み最初の日をまるで
  昨日のことにように思い出してしまった……。
  自分が一番自分らしかったあの日を。
  11歳の少女の1日が、46年後、思ってもみない魔法をかけたーー。 」

ゆゆのつづき 見返し

こちらのコラージュも本のどこかに隠れています。
comment (-) @ 作品

「 装画のお仕事 」の巻

2019/10/01
「 装画のお仕事 」の巻

児童文学作家・高楼方子さん → 
初の文芸作品 「 ゆゆのつづき 」 理論社 
装画を担当させていただきました。

高楼さんから紡ぎ出された言葉は、リトマス紙のよう。
魅力的で美しく、あたたか。
スッと作品世界に惹きこまれます。

※詳細はコチラから → 

         ゆゆのつづき 理論社


2013年に東京から札幌へ移住しました。
その ずっとずっと前から
高楼方子さんの作品世界に心惹かれていました。
『わたしたちの帽子』 『十一月の扉』 『ルチアさん』
『緑の模様画』 『時計坂の家』・・・・

まさか・・・移住先の札幌で
高楼方子さんご本人から装画のご依頼をいただける日がくるとは・・・
夢のような出来事でした。

いままで沢山の方に支えられながら諦めずモノづくりを続けてこられたこと、
すべてのご縁に感謝の気持ちでいっぱいです。

本日よりamazonさまで予約受付開始とのこと
書店に並ぶのは、10月中旬予定。
ぜひ お手にとっていただけましたら幸いです。
※コチラから → 



comment (-) @ 作品