20,2018 ここのところ・・・ READ MORE

 02,2018 ここのところ・・・・・・ READ MORE

 26,2018 伝説 READ MORE

 21,2018 大きな星や小さな星 READ MORE

 20,2018 百鬼園先生 READ MORE

welcome-image-photo
ここのところ・・・Sさんからお譲りいただいた古い紙で何やら・・・生み出し中。6月20日㈬~ ギャラリー犬養(女中部屋)にて個展いたします。近くなりましたら あらためてご案内さしあげます。白い服が好きで古着屋さんにて白っぽいものに反応してしまう。ヨレヨレの麻ワンピースの貝ボタンをはずしてフランスの古いガラスボタンを縫いつけてみる。JR北海道の苗穂駅が移転するとのこと。 現在の駅の風情を激写。経年変化の美...
海へ・・・北海道の海、まだ荒々しく静かな浜歩き。ハクセキレイ?石に貼りついた海藻うつくし。ビロードのリボンのよう。ヤスリツノガイの化石。訪れた海岸は新生代新第三紀後期中新世(ちゅうしんせい、1162万年前~533万年前)の地層。 採集した瑪瑙。・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・番外編Sさんから黒曜石をいただいた。黒曜石というと・・・「 銀河鉄道の夜 」宮沢賢治。北海道では産出地...
札幌 桜の開花 心待ちの夕べ伝説の麺操り(めんあやつり)師の元へ・・・マボロシの麺を生み出す師の箸さばきの美しさ(感涙)はじめての味が 麺操り師の味とは・・・ なんて幸せモノでしょうか。※ ホンコンやきそばエスビー食品が1964年(昭和39年)に発売した袋麺型のインスタント焼きそば。北海道と一部の地域でしか販売されていないとのこと。シンプルであるからこその難易度の高さ。...
我が道を・・・人はそれぞれ 自分が感じたいように感じとる。...
「 百鬼園 」 本田征爾  2016年「 今日は内田百閒の命日です。」今朝、征爾さんが教えてくれた。征爾さんが描いた内田百閒の絵(渋可愛い)を机の上に飾った。今日は、百鬼園先生を想いながら いくつか短編を読もう。◆内田 百閒(うちだ ひゃっけん)1889年(明治22年)5月29日 - 1971年(昭和46年)4月20日夏目漱石 門下の日本の小説家、随筆家。追記☆本田征爾展 ~ ほそながいエデンの絡繹 ~2018年5月19日㈯~28日㈪...