FC2ブログ

展示7日目

2019/05/21
粒々研究所
林 美奈子個展 「 日々 」
5月22日㈬~ 折り返しとなりました。

日々採集したカケラたちを ぜひ覗きにいらしてくださいませ♪

林美奈子個展日々


日常と非日常の間を漂う
粒々の採集と研究
古い紙と記憶のコラージュ

2019年5月15日㈬~27日㈪
13:00~21:00 ※火曜定休
ギャラリー犬養 (ピアノ部屋)
※詳細はコチラ → 

ギャラリー犬養 同時開催の展覧会 
どの作家さんもおススメ!!

◆2階 
「 SATOSHI HIGUCHI (樋口 聡)EXHIBITION
     “ COMPOSITE ” 」

◆1階(女中部屋)
「 絵と工作 」カワシマトモエ

◆1階(お風呂部屋)
「 天使になんてなれなかった 」ZOILIA
 

スポンサーサイト
comment (-) @ 展覧会

展示5日目 留美ピアノライブ

2019/05/19
「展示5日目 留美ピアノ演奏あります」の巻

粒々研究所
林 美奈子個展「 日々 」
札幌・ギャラリー犬養 ピアノ部屋にて開催中。
ご高覧いただけましたら幸いです。
※詳細はコチラ→ 

羽化

作品「 eclosion 羽化 」部分

19日㈰ LIVEあります!
お散歩がてら ぜひ 遊びにいらしてくださいませ♪

◆LIVE「 留美ピアノ演奏 徒然なるままに・・・ 」
      5月19日㈰ ①16:00 ②18:00 ( donation )  
 ※ピアノ演奏中も展示をご覧いただけます。 

 
comment (-) @ 未分類

紙の神様

2019/05/06
古い紙を愛でていると
紙の神様がひょこり姿を現すことがあります。

紙の神さま

むかし古本屋さんで働いた6年間。
日焼けした古本のペエジ
本のペエジに挿まれた見知らぬ誰かの鉛筆書メモ
海の向こうの古写真、古絵葉書・・・
さまざまな人の記憶を纏った古紙の美しさと
見知らぬ誰かの生きてきた物語に惹かれ
モノづくりをはじめました。

林 美奈子個展 「 日々 」

日常と非日常の間を漂う
粒々の採集と研究
古い紙と記憶のコラージュ

2019年5月15日㈬~27日㈪
13:00~21:00 ※火曜定休

◆LIVE 「 留美ピアノ演奏 徒然なるままに・・・ 」
      5月19日㈰ ①16:00 ②18:00 ( donation )  
      ※ピアノ演奏中も展示をご覧いただけます。 

ギャラリー犬養(1階ピアノ部屋)
札幌市豊平区豊平3条1丁目1-12
※詳細はコチラ → 

お近くにお立ち寄りの際は
ご高覧いただけましたら幸いです。
comment (-) @ 作品

種子のように・・・

2019/04/29
最適なタイミングで自然と飛び出す・・・

種子のように・・・

モノづくりも植物の種子のように・・・。
comment (-) @ 植物

小さな旅 3

2019/04/26
ずっと行きたかったところへ
友人が連れていってくれた。

ちょうど1年前
岐阜県恵那市にオープンした
古本屋・庭文庫へ・・・

庭文庫

庭文庫2

大きなご神木に小さな祠が置かれた山道
鶯の声 響く木々に囲まれたゆるやかな坂道をのぼっていくと・・・


庭文庫3

築100年以上の2階建て古民家が見えてくる。

庭文庫4

恵那市の「恵那くらしビジネスサポートセンター」で
地域おこし協力隊員として
移住定住のコンシェルジュ(相談員)を務める中田実希さんが
同市笠置町河合の古民家を改築してオープンした古本屋「庭文庫」。
宿泊も出来る古本屋を目指しているとのこと。

庭文庫6

いったいここは・・・

庭文庫7


庭文庫8

木曽川を望む高台にある庭文庫。
店主の淹れた美味しい珈琲をいただきながら時間を忘れ読書。

庭文庫9


庭文庫10

至福のとき。

庭文庫11

今までの人生 数々の本に助けられてきた私にとって
庭文庫は まさに楽園。

恵那の地に古本屋をオープンしてくださったお二人に感謝です。

庭文庫12

帰り道 土手で夢中に蕨採り。

庭文庫13


古本屋・ 庭文庫
【営業日】金・土・日・月
【営業時間】10時~17時
【住所】岐阜県恵那市笠置町河合1462-3

※詳細はコチラ → 
comment (-) @ 日記