FC2ブログ

あけましておめでとうございます

2021/01/01

新年 あけましておめでとうございます

それぞれの種が自由に飛んで
好きな場所で芽吹きますように☆

2021年

昨年末、東京の友人から便りが・・・
「 幸福とは、環境じゃなく 考え方だと学んだよ!!」 と。

青い鳥は、どこかにいるのではなく
すでに自分の中に。


スポンサーサイト



comment (-) @ 日記

アナログ人間、旅にでる

2020/12/17

アナログ人間、旅にでる・・・の巻

ツイッターをハジメマシタ。 コチラ→ 
旧作をアップしてまいります。

イマイチしくみが分からず てんやわんや。

アナログ人間旅にでる


comment (-) @ 日記

大人な遊び

2020/10/28

数年前、
モノづくり仲間たちと
美術家・カワシマトモエさんのお宅へお邪魔したときのこと。

トモエさん 「  レコードおみくじ しましょう♪ 」 

棚にギッシリ詰まったアナログ盤レコードコレクションの中から
直感で1枚ずつ選んでください・・・と。

なになにドキドキワクワクにも程がある。
引き出したアナログ盤をしっとり聴かせてくれるKさん。
大人な遊び&名盤にうっとり。
まだまだ知らない素敵な世界が。

music.jpg

・・・・・・・・・・・

粒々研究所・研究員H, メモ魔にて。
当時の記録発見!( 走り書きメモにて曲名、演奏者など間違っていたらごめんなさい )

◇ アルバート・アイラー 『 スピリチャルユニティ 』1964年

◆ ローランド・カーク 『 カーク・イン・コペンハーゲン』1964年

◇ 渡辺貞夫

◆ 『 Ricky Segall And The Segalls 』

◇ Steve Lacy / Mal Waldron 『 Sempre Amore 』

◆ ジョン・ルーリー 『 ダウン・バイ・ロー 』 1986年

◇ ヴィック・ディッケンソン 『 ショウケース 』 1979年

◆ 『 セサミストリート 』

◇ ナット・キング・コール 

◆ Paul・Bley John・Gilmore  Paul ・Motian  Gary・Peacock

◇ キース・ジャレット 『 バックハンド 』 1974年

◆ パット・マルティーノ 『 ウィール・ビー・トゥゲザー・アゲイン 』 1976年

◇ 『 ジャズ・フォー・ア・サンデイ・アフタヌーン Vol. 4 』 1967年


まだまだ落ち着かない日々ですが・・・
素敵な音楽時間をお過しください♪


comment (-) @ 音楽

紫陽花の巻

2020/10/27

庭が
いろんなこと教えてくれる。

紫陽花

紫陽花の葉がわんさかボリューミーなのに
花が少なかった・・・
これはいったい。

葉を掻き分け覗いてビックリ仰天!
枯れ枝が混線して大渋滞。
まるで私のカオス脳内のごとし。

枯れ枝、パキンパキンひたすら剪定。

来年はきっと凛とした花が咲く。



comment (-) @ 植物

受け継いだもの 2

2020/10/26

〈 受け継いだもの 2 〉

古い紙が好き。
長い年月を経て日焼けして変色した紙の縁、
筆跡が残されたもの、糊のあと・・・・ 
人が生きてきた生活の痕跡・記憶が染みこんだ古い紙を眺めていると
イメージが降りてきて 何か作りたくなる。

素敵な方から紙を受け継ぐ日々。


受け継いだもの2

東京のイラストレーターの友人から届いた。
外国の古い郵便物の束。


受け継いだもの3

札幌で出会った彫刻家さんから譲り受けた和紙の束。

何かを作るために 素材を買うのではなくて
自然と集まってきたものを用いて何かを生み出し、
受けたバトンを次の誰かにお渡しするようなことが出来たら良いなぁ。


comment (-) @ 日記